スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【Private】いろいろ進捗状況

夏休み、1年ぐらい欲しい(挨拶



ちょっとさまざまな進捗について報告します。

1.現代文たん
9月末にはアンケートを締め切ろうと考えています。
さまざまなご意見が集まり非常に参考になっております。

現代文たんの現状とは、自分が認識する限り、

(1)出典がよくわからないツイートが多く、いまいち信頼性に欠ける
(2)様々なことを呟いているが、現代文とどう関係があるのかわからないことも多い
(3)浅く、専門家の水準からするといい加減なことが多い
(4)意外と現在の入試傾向に即しておらず、知識偏重な印象を与えかねない
(5)単独で意味をなさないツイートが多く、RTされると誤解や無理解に曝され、余計に不評になる
(6)140字でごちゃっと詰め込んだため、日本語もそんなに美しくない
(7)こうした要素を踏まえてもなお好意的に受け止めてくださっているフォロワーの皆様によって成り立っている

このような現状です。ですから、

(1)典拠を見直し、(2)ツイートの話題を絞り、(3)専門書を参考に咀嚼したツイートを提供し、
(4)あくまでも読解の補助でしかないことを強調しつつ、
(5)ツイートをtogetterなどにまとめ、利用者が後から見返せるようにして、
(6)日本語としてきちんと推敲し、(7)フォロワーに提供する、

という「改訂方針」は確定していました。

ただ、「実際にどういうツイートが求められているのか」「利用者の方々には現状どのように役立っているのか」など、少し知り得ない情報があり、特に後者は改訂を抜きにしても知りたいなと思いアンケートを突発的に行ってみた、というわけになります。

ですから「現状維持がいい」というご意見を下さった方々、そんなに大きな変更があるわけではないのでご安心ください。

もう少し考えてアンケートやれば良かったかなぁと今になって思わないこともないですが、
知りたいことはだいたい把握できましたし、何よりアンケート結果のコメントが励みになったので満足しています。

……しかしこれらの作業を一人で行うのも少し大変なんですよねぇ。
もし国語教育に携わっている方がいらっしゃれば、話題の厳選などを手伝ってほしいと思わないこともないですが、たぶんこのブログを見ている方々ではあまりいらっしゃらないと思うので、諦めて一人で考えておきます。

(※それでも手伝ってくださるよ、という方がいらっしゃればお手数ですがブログ拍手などからご連絡ください)

2.ゲーム制作
「現代文たん」の話題の後にあまりこういう話題を出すと、「ゲームとは一体何なんだお前は。現代文たんじゃなかったのか、もっと高尚な話をしろ」という声が聞こえてきそうですが、自分は「ゲームも文学も同じだ(別に揶揄ではなく)」というスタンスを昔から一貫して採り続けているいるため、ご理解頂ければと思います。

過去記事を見ればわかるように、ゲーム制作に関しては主に二つのことをやっております。

(1)Apocrypha of Atelier
いつかどこかで自分が公開した作品で、様々な事情により非難轟々であったため、少しばかり手直しをしておこうと思いたって作業をしておりますが、思いのほか手直ししたい部分が膨れ上がってしまい、完全にゲームとしては別物の作品が出来上がってしまいそうです。

ただ、シナリオについてはあまり手は加えないようにします。自分が高校時代に作った作品としてある程度の原型を留めておきたいので。
とはいえ言い回しなどは改変していますし、多少の新規イベントなどシーンの追加がありそうですが。

以前AoAをクリアした人にはぜひこれを機に再プレイして欲しい、とは思うのですが、ここの読者はそもそもクリアしていない人の方が多そうですね……

スクリーンショットなどはまだあまり意味がなさそうなので出しません。

(2)新作
本命はこちらなのですが、現在はまだシナリオを考えている段階です。実は一度シナリオ自体は6月などの時点で完成していたのですが、少し思うところがあり、一から設定も何もかも書き直しているためこんなにも時間がかかっております。

まだまだ完成まで時間はかかりそうですね。

因みに以前

> そういうわけで、本作はいたって普通の(?)RPGです。「現代文たんの中の人」が製作するからといって、〔…〕ましてや「衒学的な世界観」であることもありません。

と、このように書きましたが、当時の予想に反して「衒学的な世界観」にはなってしまった感じです。申し訳ありません。



意外と拍手からコメントしてくださる方がいらっしゃるので、次回から少し返信をしてみようと思います。
スポンサーサイト
2014-09-22 : Private :
ホーム

Profile

ばじる

Author:ばじる
現代文たんの中の人です。ゲームとか作ってます。

Visitor

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。